<< CREDIT summer camp for KIDS Vol.6 | main | 2013 >>
2012.11.27 Tuesday

Red Bull MINI DROME 2012 TOKYO

Red Bull MINI DROME 2012 TOKYO


11月23日

場所は、東京都港区のNEW PIER HALL


朝9時30分、会場の入り口で、バイクチェックと受付

ゼッケンや参加賞をもらって、パドックに移動。。


r2.jpg

*そもそも、Red Bull Mini Drome(レッドブル・ミニドローム)とは?


世界最小ヴェロドロームでのFIXED Gearバイクレース、日本初上陸。

Red Bull Mini Dromeは、自転車競技場(velodrome : ヴェロドローム)をレース開催が可能な最低限のサイズにまで

縮小させて行う、フィックスドギア(=固定ギア)限定の自転車レースです。

世界基準の250メートルトラックの1/10のサイズで競技を行います。

全長25m、幅1,8m、最大斜度が42度の非常にテクニカルなトラックの為、

勢い余ったライダーがコース外へ飛び出すなど、とてもエキサイティングなレース展開が予想されます。

Red Bull Mini Dromeは現在までにイギリス、フランス、ベルギー、アメリカ、カナダ、メキシコ、コロンビアなどで開催されており、今回日本初開催を迎えました。


その日本初開催のバンクがこれ!


r1.jpg

今回のエントリーは、100

まずは11人が、6周だけ練習をしてその後すぐに、10周のタイムアタック!

練習は、たった6周。。この6周回で、クセとラインを見切る必要があった

自分の順番を待つ間は、色んな角度がらバンクをチェックしたり、イメージしたり。。


ドキドキワクワク× 朝からRedBull2本!!w


MCは、会場を盛り上げてライダーあおってくるし

調子ええ音楽もガンガンなってるし!テンション上がってきたーー


いざ自分の出番!Go for itの精神で真剣に走った


r3.jpg

なんとTOPタイム?!

「スースーが40秒台を切った!39秒台〜!!」


会場が盛り上がって気分良かった w

と同時に、そこそこ攻めてTOPタイム?!

まだまだ攻めれそうやし、もしかして今日はイケるんちゃうか!と自信もついた


このままオレのタイムを上回るライダーはおらず

まさかの予選TOP通過しました!


総合結果の1位から32位までが予選通過。。


その後は、パシュート方式(個人追い抜き)のトーナメントレース!

レースは、10周回

相手に追いついたら、周回数は関係なくその時点で勝ち。

転けたらその時点で負け。。

どっちにしてもワンミスが命取りのガチンコレース


決勝1本目。。

オレは予選1位やったし、32位通過のライダーと対戦!

このレースは、正直勝てる相手やったし無理はせず、冷静にラインを見直しながら走った

スタートから4周回目までは、相手のペースに合わせて、色んなラインを走ってみた

5周回目からスピードを上げて、7周回目で相手に追いつき勝利!


こんな感じのレース展開で、決勝へのコマを進めていき・・


-準決勝-


準決の相手は、BMXerの若手エリート、吉井コーヘー(BringUpPowerTeam)

これまでのレース展開とは違い

スタートから一気にスピードとスキルが上がることは間違いなかった


ワクワクドキドキも最高潮!× RedBull満タン!!w

準決勝のスタート!


r4.jpg

さすがコーヘー!スタート速っ!

1周回目は、ほぼ同時に通過!今までにない攻めとスピード感!ヤバイ!!

負けへんど〜!とオレもペダリングに力を入れてスピードアップ!

その分、コーナーのGが上がってコントロールがピンポイントになり

体重移動1つでタイヤのグリップ感もラインもすべてが狂うほどシビアやった


そして2周回目に入ったコーナー入り口で、コーヘーがスピンしてクラッシュ!!


よっしゃ〜決勝や!!

少しインターバルをおいて、メインイベント決勝。。


決勝の相手は、ストリートピスト界で有名なMARCOくん!

↓スタートのコールがなる寸前の写真


r5.jpg

マルコくんは集中!って感じやのに、オレはお祭り騒ぎの会場が楽しくてテンションMAX!


レース展開は、

スタートダッシュで差を詰めて、そのままついて行くレース展開をイメージしながら・・

決勝スタート!!!


r6.jpg

「え?!マルコくんスタート速!!」「うそやろ?完全にリードされてるやん!」

今日一番のハイスピードでレースが進み、ジワジワと差を詰められてる!ヤバイ!

けど、これ以上攻めると転ける!!


r7.jpg

攻め攻め!!


マルコくんがリードを保ったままレースが流れ・・

5周回目に突入したコーナー出口でマルコくんが痛恨のスピン!!


クラッシュした瞬間、オレの勝利が決まった


r8.jpg

↑優勝の瞬間!


r9.jpg

そして、表彰式


r10.jpg

こんなにもBIGな舞台で優勝することができて

ほんまに嬉しかったし、誇りに思う

ありがとうございました!


今回のレースは、

準々決勝ぐらいから、あのヒートアップした会場の雰囲気とレース前のアドレナリンで

どっちかがコントロール不能になりクラッシュして決着がつくレースが多かった

そんな流れの中、

オレもテンション上がってたけど、まずは確実に10周回することを前提にレースした


でも全ヒートを振り返ってみると、

やっぱり準決勝がオレの中で一番おもろかった!

一番気合い入ったし、一番真剣に走ったレースやった

これはほんまに決勝の気分やったな

BMXer同士の真剣ガチンコレース w コーヘーありがとー!


そして、こんな結果を残せたのも、応援、声援をくれた皆様のお陰です!!

ありがとー!!ちょー楽しかったでーー!w


r11.jpg

そして、

この記事に使わせて頂いた写真は、Kasukabe Vision FILMzの織田さん

315な写真をいっぱいありがとー!

Facebookの方にも

会場の雰囲気が伝わる、いろんなライダーの写真がいっぱいあるので、ご覧ください


r12.jpg
コメント
ebaさん、見てもろたらわかると思うねんケロ
相変わらずで元気やで!
なんとかあんばよーやらしてもーてます

スースーおめでとうございます☆
チャンピョンの嫁を名乗れるのは今だけ限定やし
スースーの調子にのっかってみました 笑
調子はのれるうちにのっとかな!もったいない!!!
スースーありがとう☆
  • チャンピオンの嫁はん
  • 2012.11.29 Thursday 07:58
久しぶりMIOMIO元気か?
  • eba
  • 2012.11.29 Thursday 01:49
おめでとうございます!!
あの日、会場にいた友達が掲示板に写真アップしたのを見てまず鳥肌。
後日クレジットブログ写真見て再び鳥肌。
そしてまたココで写真見て鳥肌。
めちゃカッコイイ。
ジャージもチャリもめちゃカッコイイ。
テンションアゲてくれてありがとうございます!!
  • uma.
  • 2012.11.29 Thursday 00:44
さっすがやね、アニキ!!!
楽しんでテンション上げて優勝!
ワイルドすぎるぜ!
  • ida
  • 2012.11.28 Wednesday 23:46
優勝オメデトーさんです!

スースー先生の優勝は予想できたけど、それよりも、あのローカル公園のすり鉢のウォールでかなり高いところを走っちゃってる方が俺にとっては衝撃的だったんですけどー!笑

俺も今度挑戦しに行くどー!
こににコーヘーのぉ名前が登場している事に感激〜(^^)v
ついでに最後のぉ仲間写真の中に、明子までもがしっかり写り込んでいる事に恐縮〜(^^;
そして何より、スースーの優勝に感動〜¥(^^)/
あんなに楽しい時間を一緒にいられてホントに嬉しかったれす☆
また一緒にあそぼーねぇ〜(^^)/
  • 明子
  • 2012.11.28 Wednesday 08:00
ススム君カッケぇー 優勝おめでとう!
  • shobo-shi
  • 2012.11.28 Wednesday 07:47
見たかった!!!!
たのしそーやんか!
  • きみえ
  • 2012.11.28 Wednesday 00:08
コメントする








 
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
SSM
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.