<< DIRT PARTY "春" | main | MAVIC CROSSMAX >>
2015.05.14 Thursday

2015 JBMXF シリーズ開幕戦

2015 JBMXF シリーズ第1戦  大阪、岸和田大会に参戦しました。


j5.jpg

5月4日

天候は、いつでも雨が降ってきそうなどんよりとした曇り空。。

前夜から明け方にかけて雨が降り、コースコンディションは、適度に湿り気があり良い感じ。


マスターズクラスは、7名の参加でした。

参加人数が8名以下の場合は、予選3本の合計ポイントで勝敗を決めるので、

ある意味、優勝を狙うならワンミスが命取りの3本決勝みたいなもん。


公式練習を軽く済ませ、レースに集中・・。のはずが、集中力なし?。。

いつもは、色んなレース展開を考え、ネガティブになるほど自分をストイックに追い込むけど、

今回は、ネガティブどころか「まっ、なるようになるやろ〜。出て(スタート)から考えよう〜。」

と、ものすごいお気楽なポジティブ思考やった。


予選1本目。

スタートは悪くなかったけど、アップ不足で最高速に乗らずアウト側2位で1コーナーに進入!

すかさずハイローをかまし、1コーナーあけでトップにたつも、第2ストレートで抜かされ。。

足パンパンなって、そのまま2位でゴール。

オレ、ハイローマスターか?って思うほど、気持ちよく決まったので、2位でも良しとしよう。


予選2本目。

スタートはいい感じやったけど、先攻され2位で1コーナーを通過。

クセのある第2ストレートを上手くコナし、ビッグステップアップをジャンプできたことで、

2コーナー手前でグッとトップとの差が縮まった!

そのまんま付いていく展開で、このまま2位でゴールしたら、もう優勝の可能性は無い。。

それは、さすがに面白くないやろ!と最終コーナーをクイックに立ち上がり加速!

ゴール寸前でパスし、なんとか1位でゴール。。


これで優勝争いは、最終ヒートに持ちこんだ。


予選3本目。

スタート前、1本目よりも2本目よりも体の調子が良いのを感じた。

スムーズに走ってクセのある第2ストレートを攻略する!

コールが鳴り神経を研ぎ澄まし集中。。スタートもいい感じに決まって視界に誰もおらん!

ここで鬼こぎ全開〜!と思ったけど、

イン側でトップやし抜かされないように相手の動きを横目で見ながら漕ぎ、体力温存。

1コーナーをホールショットで通過し、トップで魔の第2ストレート。。


j1.jpg

今日一番のコナしで、ビッグステップアップも上手く跳べた!

第2コーナーでチラっと後ろを確認。後続は誰も跳べず失速。。単独で引き離し成功!

あとは転倒することだけ気をつけ、無難に走りきって1位でゴール。


結果、マスターズクラス優勝。


3本目のレース展開は、いつもお世話になっているUbuさんのブログをご覧ください!


2015 JBMXFシリーズ第1戦 大阪/岸和田 大会 vol2:マスターズ決勝 動画あり


Ubuさん、いつもありがとうございます!


j2.jpg

そして、観客席から聞こえる盛大な応援と歓声に感謝です。

ありがとうございます!

「最近のマスターズは、見ててほんと面白い!」

と絶賛の声をよく聞くのは、ライダーとしてすごく嬉しいこと。

僕は決まって「ありがと〜!エリートの前座としては大役果たしたでしょ〜!」

と話してますが。。

走ってる方はマジでガチ!w

ガチはガチやけど、マスターズクラスにはそれぞれ明日があるオヤジライダーが多いので、

「怪我をしない」が大前提の中、ガチで走ってます。w

本気でレースしてるけど、アドレナリンまかせの無謀なアタックや

抜かし方をするわけでもなく、自分の今のベストな走りでレースしてるので

会場のみんなに楽しんで観戦してもらえてるのかな?と感じました。


そして、我らTeam CREDIT Racingは、開幕戦から好発進!!! 

まずは、Boys13-14才クラスの増田ユーイチ。

このクラスは体も大きくなってきて、スキルも上がってきたライダーが多い激戦区。


j3.jpg

岸和田ローカルでもあるユーイチは、持ち前のスタイリッシュな走りでカッチョ良かった。

決勝では、オレと同じくビッグステップアップをトップで唯一跳びきって優勝!


そして、最高峰エリートクラスを制した吉村ジュキア。


j4.jpg

決勝は、エリートルーキーにホールショットを奪われ、すこし焦った感のある展開もあったが、

レースは最終コーナーまで接戦!!

2人とも完全にオーバースピードで進入した小さすぎる最終コーナーで接触!!

ルーキーはクラッシュ!アウト側から攻めたジュキアが持ちこたえゴール。

地元開催で、ここのコースを管理しているジュキアは、レースを楽しむというより、

負けられないという気持ちが先攻し、スタート前はプレッシャーに押しつぶされそうになってた。

ここまで自分を追い込み、自分とレースに勝ったジュキアは、かっこ良かったし印象深かった。


Team CREDIT Racingは、3人とも優勝することが出来ました。

応援してくれた皆さま、レース後笑顔で『おめでとう』を言ってくださった皆さま

ありがとうございました。


j6.jpg

次戦は、7月に茨城県で全日本選手権に参戦します!


コメント
>おっとー
段取りから運営まで、ほんまにおつかれさまでした。
今回の勝因は、そこまでみんなが勝ちたい!って気持ちを全面に出さなかったから気持ちが楽でレースに挑めた結果だと感じました。

さい先よい幕開けですね〜。
今シーズンもYOROSHIKUです!!
  • ssm
  • 2015.05.15 Friday 18:40
スースーお疲れ様でした!
チームテントの段取り、諸々ありがとー!
エントリーしたチーム員全員が優勝したのは初めて?ゴールに立ちながら最後にジュキアが優勝を決めた時は、鳥肌がたちました!
今シーズンもこの調子で、MORIAGRO!
  • おっとー
  • 2015.05.14 Thursday 20:57
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SSM
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.